空からの仕事、未体験の世界へ

空撮、測量、農薬散布 - ドローンは様々な分野で活用しだしています。宅配サービス、災害支援や人命救助など、ドローンの活用がいま以上に期待されています。そう遠くない未来、ありとあらゆる分野でドローンが使われることになるでしょう。ドローンの産業利用は、はじまったばかりです。産業利用の市場規模は今後さらに膨らむことは確実と見られ、多くの可能性が期待されています。そんな期待される分野で活躍してみませんか?

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

受付担当:大谷
受付時間/9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

Webからは24時間お問合せ可能です!

講習コース

初級コース

認定項目 講習期間 講習料金 使用機体
日数 座学 飛行訓練
・人口集中地区
・夜間飛行
・目視外飛行
・30m未満
2日間
2時間
10時間
88,000円(税込)
※技能証明代を含む
・Mavic2Zoom(DJI)
・Phantom4Pro(DJI)
・Mavicmini(DJI)
・トイドローン 他

フライトシミュレーター

※横スクロール

主に屋内で講習。トイドローン、シミュレーターを使用。
おおむね1時間、200g以上の機体を使用。

体験講習

体験コース 講習人数 講習料金 備考
1日コース 6名以上 5,500円(税込)/名 座学1時間、実技4時間
半日コース 6名以上 3,300円(税込)/名 座学1時間、実技2時間
安全講習 6名以上 2,200円(税込)/名 座学2時間

※横スクロール

割引

各種割引がございますので、お問い合わせください。

航空法関係法令に関する知識

国内法(航空法・電波法・道路交通法・民法、個人情報保護法など)、国内における飛行状況

飛行準備、点検

日常点検法、整備、飛行前確認

安全飛行に関する知識

安全確保、禁止事項、義務・注意点、操縦方法、確認事項、安全対策

基本操作、応用操作

安定した離着陸、空中操作(垂直離着陸、順面・対面・横向きホバリング、水平移動、斜め移動、複合移動)

気象に関する知識

風の吹くメカニズム、強風事例、積乱雲、台風情報、霧、気象予測

自動操縦訓練

設定方法、飛行、操作介入(トラブル発生時)

無人航空機の安全機能

安全確保、安全対策、技術開発、環境整備

夜間飛行訓練

安全性確保、灯火、照明、夜間撮影

目視外飛行訓練

遠隔操作、飛行経路

お気軽にお問合せ・ご相談ください。

受付担当:大谷
受付時間/9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

Webからは24時間お問合せ可能です!

一般社団法人 全日本ドローン教習所協会

一般社団法人 全日本ドローン教習所協会

一般社団法人全日本ドローン教習所協会(ADA)は、ドローン操縦者の養成機関として、国土交通省より正式な管理団体としての認定を受けました。

構造や各種法令などの安全に関わる知識、高い操縦技能を有する高いレベルの安全運航操縦者の養成を行っています。

公式ホームページを見る

PROFILE